月に2回。第1・第3火曜日にみんなが集える“場づくり”をしています。
基本申込は不要。夜の部のゲストトークは参加費500円です。全国どこからでも参加大歓迎!

みんなの活動を共有し、相談ごとはみんなで考えます。

みんなの玉手箱って? どうやったら関われるの? 文化の日に関係ない日々の悩みや困りごともみんなで話せる場、それが「みんなの相談所」です。第1火曜は10:30〜(みんなの近況報告)と、第3火曜の18:30〜(ゲストトーク)を大阪市東成区(最寄駅:緑橋)の新☆樂山さんをお借りして開催しています。毎回1時間の相談所後は、自由参加のごはん交流会も開催。

みんなの相談所カレンダー2020

Google Mapで相談所会場を見る

2020年 みんなの相談所 開催記録

みんなの相談所 みん玉

【第42回】2020年2月18日(火)の開催予定

ゲストトークは城東じゃーなる編集長の美浦タカシさん。今月は開始時間が1時間遅くなりますのでご注意ください! 
 
 
 

会場:新☆樂山 19:30〜20:30(19:30からオーダーは自由注文)  参加者:参加費:500円(飲食代は各自実費)申込不要!当日ふらっとお越しください

みんなの相談所 みん玉

【第41回】2020年2月4日(火)の開催予定

お昼の部!! みなさんの近況報告をして、文化の輪を広めましょう!イベントの告知などでもお気軽にお越しください。
 
 
 

会場:新☆樂山 10:30〜11:30(11:30から自由参加のランチ交流会)  参加者:参加費無料 申込不要!当日ふらっとお越しください

みんなの相談所vol.40ゲストトーク:赤松洋子さん

【第40回】2020年1月21日(火)の開催予定

本日のゲストは書道家の赤松洋子さん! 今年の夜の部はトークに加え、サロン的な体験企画を多めに実施します!新年第一弾は、新春、書き初め大会を開催しました。元々は全く別のお仕事をされていた赤松さんは、仕事帰りに呑みに行った帰りに、ふらっと気になる書道教室に立ち寄ったのが書道の道に進むことになったきっかけ。その後、まちづくり支援のお仕事をされながら、書道教室の先生になって今に至ります。この日は、赤松さんを知るトークタイムは短めに、集まったみなさんが半紙に好きな言葉を書いていく書き初め大会が始まりました。最初に筆の置き方、縦線、横線の書き方などワンポイント講座だけしていただき、すぐにスタート!いざ、好きな言葉と言われるとみなさん考え込んでしまいましたが、筆が進むと次々に作品が誕生しました。完成すると赤松先生がポイントをチェックしてくれます。「目標達成」「○くなれ」「知足安分」「日々妄想」「生命力」など、今年の目標となる言葉が誕生しました。書道は小学生以来という声もあり、なかなか普段やることがない文化ですが、書き初めの楽しさを参加者全員感じ取った一日となりました!赤松先生の自由なスタンスと教えない教え方がすごく勉強になりました。

会場:新☆樂山 18:30〜19:30(19:30から晩ごはん交流会)  参加者:11名 参加費500円

みんなの玉手箱「みんなの相談所(第39回)」

【第39回】2020年1月7日(火)の開催記録

みなさま新年あけましておめでとうございます!あいにくの雨でしたが、運営仕掛け人3名と東成区役所の方に参加いただき、スタートしました。まずお知らせです。2019年いっぱいで運営仕掛け人副代表の覚子さんが卒業され、2020年からいつも会場協力でお世話になっていた新☆樂山のナオミママが副代表に就任しました!詳しくはAboutページをご覧ください。本日は次回1/21のゲスト、書道家の赤松洋子さんの会での内容を話し合い。みんなで新年の書き初め大会を行います。また今年は文化サロンのように、みなさんと体験できるゲストの方をお招きすることで意見が一致しました。どうぞお楽しみにしてください!

会場:新☆樂山 10:30〜11:30(11:30から昼ごはん交流会)  参加者:4名

みんなの相談所 開催記録